リスクの少ない株式投資での資産運用 

資産運用を考える際に株式投資という選択肢があります。

株式投資は難しい専門用語や取引方法の複雑さがあると思われる人も多いでしょう。
でも、実はそれほど難しくはありません。
確かに、簡単ではないのですが、ある取引方法に徹すれば簡単なのです。
ある取引方法とは、チャート分析による短期売買です。
チャート分析とはテクニカルな手法と考える人もおられます。
中長期で株式を保有する場合、株価の成長や好業績により高配当を期待します。
株式投資の難しさは、長期で銘柄の予想をすることが出来ない点です。
近年は、大手企業で、市場での競争力優位な売り上げ規模の大きい企業でも、グローバル展開をする場合、業績を押すファンダメンタルズに何らかの問題が発生すると黒字化していた企業でも赤字転落となる場合や最悪のパターンでは上場廃止や企業破たんの懸念もあります。
投資した時は好業績でも数年後にはそのポテンシャルを維持できないこともあるのです。
しかし、短期で売買するのであれば業績にとらわれず、ただ単に価格変動での利ざやを稼ぐことが出来ます。
例えば、現在値1000円の銘柄を1000株買うとします。
必要な資金は100万円です。
1050円に価格が上がって売れば、50000円の利益確定となります。
但し、必ず価格が上がるとは限りません。
利益を掴むためにチャートの監視をして、直近チャートから値動きを読み取ります。
欲張らずに細かな利ザヤをコツコツと稼ぐことです。
下落の懸念が大きい場合は、損切りを早めにしましょう。
利益確定よりも早めの損切りを心がければ損が少なく利益が大きくなります。
1000円の株価が970円になったら損切り、1000円の銘柄が1050円になったら利益確定というようなルールです。
チャートから毎日の値幅の監視をすれば簡単です。
資産運用というと、プランナーや担当者にレクチャーを受けるのが良いと考えるでしょうが、専門家でも相場を読むことはできないので、リスクを少なく短期売買でこまめに利益確定を積み重ねましょう。

[PR]
by aka15satana | 2017-05-07 11:37

資産運用会社の口コミや評判情報をまとめてます。最近は金投資のラスターレイクについてよく調べることが多いので記事が偏ってますが、他の情報も随時収集して記事にしてきます。


by aka15satana
プロフィールを見る
画像一覧