少ない資金で資産運用するならFX

少ない資金しかないけど資産運用をしてみたいという人にオススメなのがFX(外国為替証拠金取引)です。資産運用で有名なのは株式投資や不動産投資などですが、これらは多額の資金が必要になります。

株式投資なら最低でも数十万円、不動産投資ならそれこそ数千万円の資金が必要になってきます。しかしFXならそんな大金は必要ありません。10万円もあれば十分取引ができますが、もっと少ない額、例えば1万円くらいしか手元になくても取引に参加することができます。これは証拠金取引という性格上できることです。外国為替証拠金取引は通貨を売ったり買ったりする取引ですが、外貨預金のように通貨を買うための資金を丸々準備しなければいけないということではなく、証拠金を預けて取引し、通貨を売買することによって生じる損益額だけを決済するということになっているので、少ない額でも取引ができるわけです。この売買システムのおかげでレバレッジをきかせた取引が可能で、元手の何倍もの取引が可能になっています。

外貨預金の場合だと100万円の元手しかない場合は100万円分の取引しかできませんが、FXではレバレッジをきかせることで100万円の元手しかなくても1000万円分の取引をすることもできます。少ない資金でも大きな投資にチャレンジできるということで、とても資金効率がいいのが特徴です。また、いつでも取引ができるというメリットもあります。外国為替証拠金取引の場合は、24時間いつでも世界のどこかで外国為替市場がオープンしていて取引が行われていますから、昼間でも深夜でも休日や祝日でも取引に参加できます。一方、株式投資の場合だと市場がオープンしているのは平日の昼間だけです。ですから平日昼間に仕事をしているサラリーマンが、取引に参加するのはかなり難しいといえます。しかし、FXなら24時間いつでも取引ができますから、仕事から帰ってきて夜に家でゆっくり取引するということもできてしまいます。


[PR]
by aka15satana | 2017-07-18 11:02

資産運用会社の口コミや評判情報をまとめてます。最近は金投資のラスターレイクについてよく調べることが多いので記事が偏ってますが、他の情報も随時収集して記事にしてきます。


by aka15satana
プロフィールを見る
画像一覧