資産運用としての不動産投資について

老後の資金として、子どもの学費資金として、自分たちの娯楽資金として、貯金を行う目的は人それぞれだと思いますが、少しでも貯金を殖やしたいと思っている方は資産運用をおすすめします。今の日本は銀行にお金を預けたとしても年利がとても低いため、ほとんど利子がつくことがありません。それに比べて投資による資産運用はリスクもありますが、見返りが多いため人気があります。

ハイリターンが見込めるため人気がある投資による資産運用ですが、特に不動産投資に関してはリスクが低いこと、現在不動産の価格が上昇していることから人気があります。

不動産投資はお金がある人にしか関係ないと思っている方も多いかもしれませんが、実は少額からの投資も可能です。といいますのも場所にもよりますが賃貸で貸し出す際に1番人気があるのは実は独り暮らし用の物件です。そのため、単身用の物件を買い取りその部屋を賃貸として貸し出すことで安定的な収入を得ることができます。単身用の物件はファミリー用に比べて値段が4分の1、5分の1ととても安いため手を出しやすいです。また単身者は単身赴任で一時的に物件を借りたい方や大学などの通学のために借りたい方、独り暮らしをしたいために借りたい方など借り手の種類が多様で、貸し出しやすく長期的な運用が見込めます。

不動産投資をおすすめする理由は長期的に安定した収入が見込める以外にも、専門的な知識がほぼ不要という点があげられます。株式取引や投資信託のように目に見えないものに投資するよりも自分の目で見て判断することができる上に、自分が住みたいと思う物件を購入すればいいため運用が簡単です。また、他の投資に比べると運用方法が多様ですのでリスクも少ないという事が言えます。

このように初心者でも簡単に始めることができるのが不動産投資による資産運用だということができます。銀行にお金を預けておくのであれば、このような投資方法を試してみてもいいのではないでしょうか。

[PR]
by aka15satana | 2017-07-24 11:02

資産運用会社の口コミや評判情報をまとめてます。最近は金投資のラスターレイクについてよく調べることが多いので記事が偏ってますが、他の情報も随時収集して記事にしてきます。


by aka15satana
プロフィールを見る
画像一覧